法律事務所アクロポリス 代表、
弁護士の鈴木 康晃です。

日本弁護士連合会(日弁連)が、2018年1月30日付で「『スクールロイヤー』の整備を求める意見書」を文部科学大臣に提出しました。

スクールロイヤーとは、子どもの最善の利益の観点から教育や福祉等の視点を取り入れ、トラブルが予想される段階から学校に対して助言・指導する弁護士のことを言います。

現代の学校を取り巻く社会情勢は、教員の方々だけで対応するのは容易ではなくなっています。
学校現場で日々生じるトラブルに、子どもの利益の観点から適切に対応するためにも、早期の制度の整備が望まれます。

法律事務所アクロポリス 代表
弁護士 鈴木 康晃

〒338-0001
埼玉県さいたま市中央区上落合3丁目13-36
ツインクレスト童夢I-101号

★お気軽にお問合せください

TEL: 048-699-5041
メール: info@suzuki-yasuteru.jp